COLUMNコラム

需要の高い看護師で永住権取得を狙う

    • 2021年3月30日

オーストラリアの医療
オーストラリアは日本同様、一般的な病気予防から、専門家や病院でのケアが必要になる治療まで幅広いサービスを提供しており、世界トップレベルの医療先進国と言われています。過去10年間で、オーストラリアの医療業界は、技術、知識、研究、様々な分野で高い評価を得ています。

近年進む高齢化や治療の増加により現在オーストラリアは医療従事者不足に陥っています。特にオーストラリアのような先進国では、生活の質の高さ、労働条件、報酬が豊かである為、看護師は人気の職業となっています。

オーストラリアで看護師になるには?

オーストラリアでは看護業務を3つに分けて役割分担しています。
3つの中でも正看護師が永住権取得の可能性がある職業となります。

正看護師(Registered Nurse)

医師の診療の補助や注射、採決、薬の投与、医療機器の操作など、一般的な患者さんのケアになります。

正看護師になる為に必要な条件
・看護学士号を取得
・オーストラリアの看護協会(AHPRA / NMBA)に登録

永住権申請に必要な条件

・ANMACのスキルアセスメントに合格する

オーストラリアでは「学位」「看護師資格の有無」「英語力の有無」によって、正看護師資格取得までのプランが変わりますので詳しくはこちらをご覧ください。

准看護師(Enrolled Nurse)

医師や正看護師(RN)の指導の下で看護ケアを提供します。

准看護師になる為に必要な条件
・Diploma of Nursingを修了

残念ながら、准看護師では永住権取得を狙うことは出来ません。しかし、州のスポンサーに准看護師の職業がのっていることもあります。大学への編入時に免除される科目があるほか、医師や正看護師(RN)の指導の下で働くことが出来るので、正看護師の勉強が出来るチャンスがあります。

看護助手(Assistant in Nurse)

ナースのサポートワーカーとも呼ばれてるAssistant in Nurseは日本で言うと介護士に当たる役割になります。患者さんや利用者の日常生活で必要になるシャワーやトイレ、着替え、食事、移動などのお手伝いをします。

正看護師になる為に必要な条件
・Certificate III in Health Assistance以上のレベルを修了
(120時間の実習を含む)

残念ながら、アシスタントナースでは永住権取得を狙うことは出来ません。ですが、オーストラリアの医療現場の経験を積んでみたい方や医療に携わりたい方におすすめです。

必要な英語力

メリット、デメリット オーストラリアで正看護師になる場合、看護科の学士コースを卒業してオーストラリアの看護協会(AHPRA / NMBA)に登録する必要があります。オーストラリアの看護学(Bachelor of Nursing / AHPRAの認可コース)への入学にはIELTS Academicスコア7.0(各科目 7.0)の英語力が入学条件となり、看護師としての登録にはIELTS:7.0以上もしくはOET:B等の英語力証明書類の提出が必要になります。

看護コース

下記のコースはサザンクロス大学を参照しています。
Bachelor of Nursing
(Enrolled Nurse to Registered Nurse pathway)
期間 2年間
入学日 ゴールドコーストキャンパス:2月、7月
コフズ・ハーバーキャンパス:2月
リズモアキャンパス:2月
授業料 $27,670/年(2021年度)
入学基準 ・高校卒業、 Academic IELTS7.0(各科目 7.0以上)
・Diploma in Nursingを修了している

Diploma of Nursingをお持ちでない場合は学士コースの入学条件に満たないため、Diplomaを取得してから上記の学士コースに編入することになります。
下記はTAFE QLDを参照しています。
Diploma of Nursing(Enrolled Nurse)
期間 1.5年間
入学日 ゴールドコーストキャンパス:1月、4月、7月、10月
その他のキャンパス:1月、7月
授業料 $24,000/年(2021年度)
入学基準 ・高校卒業、 Academic IELTS7.0(各科目 7.0以上)

看護師として登録

看護科の学士号を取得したら、オーストラリアの看護協会AHPRAに登録します=働く資格を得るということです。登録には下記の条件が必須になります。

・英語力(IELTS:7.0以上、もしくは医療英語試験のOET:B判定以上)
・職歴
・学歴(学士号:Bachelor of Nursing)

看護師から目指せる永住権

  • 技術独立ビザ (Skilled Independent Visa)
  • 技術推薦ビザ (Skilled Nominated Visa)
  • 技術地域ビザ (Skilled Regional Visa)
  • 州スポンサー雇用主指名ビザ (Regional Sponsored Migration Scheme Visa)
  • パートナービザ (Partner visa)
看護師で永住権取得を目指す場合、申請するビザの種類が様々です。それぞれの申請方法で求められる条件も変わってきますので詳細は、法律の専門家にご相談ください。またその費用や条件なども頻繁に更新されますので移民局の最新情報をご確認ください。

看護コースが学べる学校

世界でトップ100にランクインしている公立大学

  • NSW州・QLD州

    サザンクロス大学Southern Cross University

    SCUでは9つの部門(海洋学、看護学、動物学などその他6部門)でオーストラリア政府より高い評価を得ています。看護学は最先端の設備で実際の現場を想定した施設で訓練する為、効果的に学習することが出来ます。

  • メルボルンオフィス・カウンセラー Mizuki

新型コロナウイルスの蔓延で感染の危機にさらされながらも奮闘している医療従事者。オーストラリアでも感染が拡大した時に大活躍したのは彼らです。看護師という職業は人から頼られ、社会からも尊敬、評価される職種の1つですし、オーストラリアでは永住権取得の可能性がある職業としても人気の理由になっています。
看護師になるのに求められる英語力や学歴は高く、不安な方もいらっしゃるかと思います。そのような場合でも語学学校を組み合わせたプランなどご自身のレベルに合わせてプランニングさせて頂きますので、看護留学をご検討中の方や看護留学に関してご質問・ご相談がありましたらいつでもお問い合わせください。

コラムカテゴリ

無料お問い合わせ・説明会予約