オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    (日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10:00~18:00(月〜金)

ワーキングホリデーって?

wh_img_elementワーキングホリデーでの海外生活の3つの要素とは
学ぶ」、「暮らす」、「働く」ということを指します。ワーキングホリデーの魅力は滞在期間中に自由な行動をとれることです!!資格の勉強、仕事をすることもできます。もちろん語学の勉強ができるのは言うまでもありません。オーストラリアは以前より移民を受け入れてきたという歴史があり、たとえつたない英語であっても、受け入れてくれる文化があります。また英語が母国語でない方の英語に触れることも少なくありません。それだったら、違う国に。。。と考える方もいらっしゃるかと思いますが、いざ英語を使って仕事をする、買い物をするとなった時、何人の方が英語を母国語としているでしょう。英語はコミュニケーションスキルです。綺麗な英語を学んだけど、一定の相手にだけ通じる英語では意味がありません。
多民族国家であるオーストラリアでは多くの英語、文化に触れ貴重な体験・経験をすることが出来ます

オーストラリアのワーキングホリデービザの大きな魅力の一つは就労が出来るということです。就労できるということは、英語を話す実践の場が増えるだけでなく、オーストラリアで社会経験を積むことが出来るということです。また海外で暮らす上で一番重要なのが、安全ですよね!!オーストラリアは大変治安の良い国です。また衛生面や医療面においても世界高水準の国です。
ワーキングホリデービザは申請しやすいうえに、語学学習・就労・休暇を自由に行えるビザです。このチャンスをぜひ活用し、ほかの国ではできない経験をしてみてください。

学ぶ
オーストラリアで語学や資格を学ぶこと
語学力に不安のある方は、まずは語学学校で英語のスキルをアップさせることをオススメします。日常生活を送るにも、外国人の友達を作るにも円滑なコミュニケーションが出来るようになることが必要です。またダイビングやサーフィン、ボディーボードなどのマリンスポーツや、ネイルアート、アロマテラピーなどの習い事を学ぶことが出来ます。
暮らす
オーストラリアで日常生活を経験すること
(見る・しゃべる・考えるなどの全ての要素を英語で行う事によって、英語力と国際力が格段にのびてゆく)
オーストラリアに来て、まずはホームステイをされる方が多いです。ホームステイ中に海外の生活にも慣れてきますし、ホストファミリーとコミュニケーションをとることで英語の勉強にもなります。ホームステイ後はシェアハウスに引越される方が殆どです。
働く
オーストラリアで仕事をする事
日本人の人気の都市であれば日本食レストランや旅行会社、お土産屋などがあり英語力に心配があっても、働くことが出来ます。しかし、オーストラリアに来たのですから、ぜひローカルの人と一緒に仕事をする職場に挑戦してみて下さい。

オーストラリア留学センターでは、お客様の理想に合うワーキングホリデーになるようサポートします!!

main1SEA02Cairns Language Center-comp-3wwoof1
ワーキングホリデー に行くまでに無駄な時間や費用はいっさいかかりません
具体的にお客様の希望や夢をうかがい、最適なワーキングホリデー準備計画表をお客様にお渡しします。
その結果お客様は無駄なお金と時間を消費せずに、自由度の高いワーキングホリデー準備が可能になります。
お客様ご自身にとって自由度の高いワーキングホリデープランを選択していただきます
お客様にワーキングホリデーに関する情報や、現地からの実際の状況をお送り致します。
お客様には性格でリアルなワーキングホリデーに関する情報が届けられますので、余計な情報探しの時間や、手違いや勘違いによる問題に対処する時間を消費しなくてすみます。その結果、ストレス無く万全の状態でワーキングホリデーにご出発して頂けます 。
お客様に不自由さを感じさせない、快適で、スピーディなサポートを行います
スピーディな留学手続きと細かいケアによって、お客様には自信を持ってワーキングホリデーに出発して頂きます。お客様には手続きの際の不安などが無い最高の満足感と、目標に向かっての最大の自由を提供し、理想のワーキングホリデーを提供する事ができます 。

 

こちらからページからワーキングホリデーの流れ、ビザについて確認することが出来ます。


オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧