オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    10時~20時(月~金)/10時~19時(土・日)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10時~18時(月~金)

USI登録

USIとは

Unique Student Identifier (USI) という無料で取得できる学生番号の事を指します。2015年1月より、オーストラリア国内で職業訓練コースを受ける学生は、州や都市に関係なくこのUSIを取得することが定められました。オーストラリアのレストランや、バーで働く者に義務付けられている資格、Responsible Service of Alcohol(RSA)を取得しようとしている方も、まず受講をする前に必ずこのUSI番号を取得しなければなりません。

USI番号が必要な人は?

usi imageワーキングホリデービザで滞在している方も、留学生の方も以下に該当する場合はUSIを取得する必要があります。

TAFE(Technical and Further Education)など職業訓練校に通う方

RSAコースを受講する方

Vocational Education Training (VET)職業訓練コースを受講する方
(オーストラリアで人気のあるナーシングアシスタントを受ける方や、専門学校でビジネスなどのコースを受講する方も該当します)

*特に、レストランやバーで働く為にRSAコースを受ける方が、受講前にUSI番号を取得しておらず、RSAを受講できなかったというトラブルが起きています。必ず、受講前に自身でUSI番号の取得を行いましょう!

USIを登録すると

au USI番号を登録すると、受講したコースや取得した資格が登録され、これまでの履歴を見れるようになります。オーストラリアでは求職をする際に、アルバイトでも正社員でも、”経験がある”という事が、非常に重要になってきます。

このUSI番号により、個人の経歴の情報の信頼度を確かなものにし、求職時に会社に提出する経歴書のひとつとして、また新たに資格を取る際に条件を満たしている証明として使用する事が出来ます。
このUSIはオーストラリアの滞在ビザを持っていれば、ワーキングホリデー、学生ビザ、ETAなどのビザの種類に関係なく登録する事が出来ますが、滞在期間がたとえ短期間で合っても、何らかの職業関連コース、資格を取る際は必ず取得しなければなりません。

USI登録の仕方

usi4まずはオーストラリア政府のサイトに行きましょう。登録準備として身分証明書となるパスポートを用意します。STUDENT ENTRY“Create a USI?”から入り、身分証明書を所有していることを確認し、PERSONAL DETAILS(個人の情報)を入力する必要があります。この際、必ずパスポートと同じ情報を記入するようにしましょう!
オーストラリア政府USIサイトはこちら(英語)

入力手順

①個人記入欄
usi1
①空欄を記入
First Name 名前
Family Name 苗字
Date of Birth 生年月日
Country of Birth 出生国
Country of Birth 出生地
Gener Male/Female 性別
Email Address メールアドレス
Phone 電話/携帯番号
Country of Residence オーストラリアを選択
Adress 住所を記入

空欄を記入します。
その際、赤い印の欄は必ず記入して下さい。
名前、住所のスペルなど間違いがないか必ずチェックしましょう。

矢印
②身分証明書選択
usi11②提出身分証明書を選択提出する身分証明書として、パスポートを選択します。
Non-Australian Passport (with Australian Visa)
という欄にチェックを付けます。
矢印
③パスポート情報
usi3③パスポート番号を記入

パスポートに記載されている、旅券番号(パスポート番号)を記入します。
Counrty of Issue(発行国)はJAPANを選んでください。


矢印
パスワード設定・設問にチェック
矢印
完了
 


オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧