オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10時~18時(月~金)

ゴールドコースト観光案内

オーストラリアで海を楽しめるサーファーのメッカといえば“ゴールドコースト”
57キロにも渡って広がっている海岸線は、海好きにはたまりません!
青い海と白い綺麗な砂浜が続くビーチは、訪れるすべての人を魅了することでしょう。
また海以外にも、オーストラリアらしい自然や動物を満喫できる魅力的な観光地がたくさんあります。今回はそんなゴールドコーストのおすすめスポットを良いとこどりでご紹介いたします。


Content

1. ゴールドコーストってどんなところ?

なぜメルボルンは住みやすい都市なのか?~実際に住んでみた~ ゴールドコーストは、小さなコミュニティが広がる自然豊かな観光地。サーファーのメッカとして有名ではありますが、フレンドリーで人が優しい地でもあります。ゴールドコーストの魅力は気候にあります。1年で300日は晴れといわれ、雨が少ない地域です。そのおかげか、おおらかでフレンドリーなオージーが多く、日本人?と声を掛けられることもあるほど!夏は観光客で賑わい活気がありますが、冬は冬で落ち着いたのんびりした雰囲気を楽しめます。またシドニーやメルボルンなどの主要都市と比べて物価が安く、バスやトラムなど交通も整っています。広大なビーチや熱帯雨林など自然が多く、バイクツアーや熱気球のようなアクティビティも盛んなおすすめの観光地です!

2. ゴールドコーストといえばビーチ!

サーファーズ・パラダイス・ビーチ

ゴールドコースト観光案内 ビーチ沿いに高層ビルやホテルが立ち並ぶ、ゴールドコーストの超有名観光地です。美しい白いきれいな砂浜が広がり、波を求めてやってきたサーファー達が集まっています。通常のビーチよりも波が高く、マリンアクティビティを楽しむには最適な環境です。サーフィン初心者向けのビーチ講習も行っているので、これからサーフィンを楽しみたい方も挑戦できるスポットです。マリーンスポーツだけでなく、砂浜でのんびり過ごしたり、週3回開催されるマーケットを楽しんだりと、それぞれが違った楽しみ方をできるのが魅力です。

アクアダック

ゴールドコースト観光案内 サーファーズパラダイス地区を歩いていると、グワグワと音をたてながら走るバスを時々見かけます。その正体はアクアダック。アクアダックの何が魅力かというと、実は水陸両用車なのです。サーファーズパラダイスを陸と海の両方からから約1時間程で1周するツアーに参加できます。ビーチから見える海とサーファーズパラダイスもいいですが、海の上から眺める景色は格段に美しい!特に夕暮れの時間は夕日が街に落ちていく様子を海の上から眺められるので貴重な黄昏時を目いっぱい満喫できておすすめです。

バーレー・ヘッズ・ ビーチ

ゴールドコースト観光案内 地元の人たちに人気の海辺といえばバーレー・ヘッズ。サーファーズパラダイスよりも人が少ないため、ローカルの人たちの憩いの場となっています。オーストラリアの中でも有数のサーフィンスポットとしても有名で、よりハイレベルな波を楽しむサーファーたちの姿が見られます。町から岬に向かう遊歩道があるので、簡単なハイキングやウォーキングもできます!自然を楽しみながら海をゆっくり楽しみたい方にもおすすめです。

3. オーストラリアらしい自然や動物が楽しめる観光地!

タンボリン・レインフォレスト・スカイウォーク

ゴールドコースト観光案内 オーストラリアの国立記念公園にしているタンボリン・マウンテンは、お洒落なカフェやレストランが楽しめるギャラリーウォークや、ワイナリー、チーズ工場など、見所満載の観光スポットです。緑豊かな森林を楽しめるハイキングスポットとしても知られています。タンボリン・レインフォレスト・スカイウォークは、全長は約1.5キロ。ゆっくり歩いて1時間ほどのコースです。熱帯雨林の中を地上約30メートルに設置された高架橋で渡り歩きます。足元が透けて見え、人が歩くたびに揺れる橋にはドキドキです(笑)森林を鳥の目線から満喫できるスカイウォークは、通常のハイキングとはまた一味違った楽しみがあります。

カランビン・ワイルドライフ・ サンクチュアリー

ゴールドコースト観光案内 オーストラリアならではの動物たちに会えるのが魅力の動物園です。こちらでは、できるだけ自然に近い形で動物たちが飼育されています。オーストラリアの中でコアラを抱っこできる動物園は限られており、カランビンワイルドサンクチュアリーはそれができる数少ない動物園なのです。広い園の中はトロッコで移動でき、お目当ての動物にすぐに会いに行けます。時には蛇を連れた飼育員さんが歩いていたり、羊の毛刈りショーなど様々なショーを開催していたりと1日中いても飽きません。特におすすめなのが、バードショーです。観客席の真上や真横を滑空するかっこいい鳥たちの迫力に魅せられること間違いなしです。放し飼いされているカンガルーたちに餌やりもできるので、生カンガルーに触って一緒に写真も撮るなんてこともできますよ!運が良ければお母さんカンガルーのおなかからひょっこりと顔を出している子カンガルーを見ることができるかも!

4. おいしいコーヒーが味わえるおすすめのカフェ!

ザ・パドック・ベーカリー

ゴールドコースト観光案内 バーリーヘッズにある地元の方々にとっても人気なカフェです。緑に囲まれたカフェは落ち着いたおしゃれな雰囲気で、天気のいい日にはお客さんでいっぱいになります。人気のメニューは「Toad in the Hole」。アボカド・ハムがのったトーストに、フライドエッグを添えたものです。私はミートパイを頼みましたが、朝からペロッと食べられるほどおいしかったです!歩いて海沿いの遊歩道まで行けるので、朝ご飯やランチの後には海を臨みながらゆっくり散歩も楽しめます。

グリーン・レーン・コーヒー・プランテーション

ゴールドコースト観光案内 コーヒー大国オーストラリアの中でも珍しい、自家栽培のコーヒー豆を自家焙煎で提供している穴場のカフェです。タンボリン・マウンテンで作られるこだわりのタンボリン・ブレンドコーヒーが味わえます。カフェの裏手にはコーヒー園が広がっており、コーヒーが作られる過程をみられるツアーやシーズン時にはピック体験にも参加できます(予約制)。いつも何気なく飲んでいるコーヒーの秘密や魅力を知れるツアーです。フルーティな味わいのすっきりとしたコーヒーで、お持ち帰りすることもできますよ!カフェでは朝ご飯やランチも楽しめるので、落ち着いた雰囲気の中こだわりのコーヒーと食事を楽しみたい方にお勧めのカフェです。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか?
ゴールドコーストをトピックごとにまとめてみました。ゴールドコーストは豊かな自然やコーヒーが楽しめる見所満載の観光地です。ゴールドコーストへ訪れる際にはぜひ今回ご紹介した場所に行ってみてくださいね!
ほかにもゴールドコーストには魅力的な観光地がたくさんあります!
おすすめサイトもありますので是非チェックしてみてくださいね(^^)

ゴールドコーストの情報はこちらもチェック↓

オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧