COLUMNコラム

留学中に資格を取得!英語を活かす職業まとめ

    • 2020年7月28日

はじめに
Books_2

待ちに待った海外留学。英語を学ぶだけではなく、英語を活かした仕事に就きたい方は年々増えています。国際的に使える資格を取得すれば日本へ帰国後、英語を使う仕事に繋がるかもしれません。

そこで、今回は留学時に語学留学にプラスアルファーで資格を取得したい方へ資格の紹介、資格選びのポイントなどについて紹介させていただきます。語学留学のみをお考えの方も是非参考にしてみてください。

語学留学プラスアルファーで資格取得!
study

留学時に資格を取得する最大のメリットは、英語も資格も同時に取得できるということです。日本での語学力向上はもちろん可能ですが、やはり周りの環境が揃っていないことから日本語を使うことが多く難しいことが沢山あるかと思います。
語学留学を通して、自分の努力次第ではグローバルレベルのコミュニケーション能力を取得することができ、世界的に通用する資格を取得することで就職時に周りと大きく差をつけることができるでしょう。

また、海外生活を通して多国籍の人々と出会い人脈を広げることで沢山の可能性も広がっていきます。語学留学だけお考えの方もモチベーションの高い周りの留学生に刺激を受け、考えが少しずつ変わっていくこともあるでしょう。
そして社会人経験者の方が留学するケースは年々増えており、語学取得のみならず国の歴史や経済体制、実際に目にして利用するローカルの店舗等からも学ぶことが沢山あります。
そのような体験からビジネス英語を学び今後のキャリアへ繋がることもあるかもしれません。色んな角度から情報収集をし、資格取得という一つの目標を留学時に計画してみてはいかがでしょうか。

短期留学で資格取得!

J-SHINE

  • J-shine
  • J-SHINEとは、日本において小学校での英語指導をする際に必要とされる資格です。
    こちらの資格は短期間で取得することができる為とても人気な資格となっております。1~2か月で取得可能なこちらのコースは、日本で児童英語教師としての経験がある方でも経験が無い方でもコースを受講することができるため初心者でも安心して指導を受けることができます。

TOEIC

  • J-shine
  • TESOLは皆さんもご存じの通り、英語を母国語としない方に英語を指導する際に必要とされる資格です。国際的にも知られている資格であるため教育者としてもスキルがあるということの証明にもなります。また、学校によってはJ-SHINEコースと一緒にTESOL資格も取得できるプログラムもございます。

バリスタ

  • coffee
  • オーストラリアではたくさんの語学学校にバリスタコースが用意されているほど需要のあるプログラムとなっております。ローカルの小さなカフェも沢山ある為、仕事に繋げるためにコーヒー作りを学ぶ学生は大勢います。多くのバリスタコースでは、ホスピタリティーや衛生面、コーヒーの歴史なども学ぶことができるためコーヒーに関する知識はもちろんのこと飲食店で必要とされる知識も身につけることができます。現地で仕事探しをされる前にレストラン等で働くための勉強をすれば面接時に有利になることもあるでしょう。

長期留学で資格取得!

看護師

  • nurses
  • 看護師資格を海外で取得し、医療英語の知識をつけることにより看護師として活躍できる場を大きく広げることができます。海外の医療機関での就職をお考えの方や日本へ帰国後に外国人患者の対応等の仕事に繋げるなど幅広く役立てることができるでしょう。

ビューティシャン

  • J-shine
  • オーストラリアにはネイルサロン、マッサージショップやビューティーサロンが沢山あり、サロンやクリニックなどで働く為の知識やスキルをつけることで仕事探しにも役に立ちます。元々ビューティーやコスメ、化粧品などに興味がある方も楽しく学ぶことができ、英語も自然と身に着くためとてもおすすめのプログラムとなっております。

MBA(Master of Business Administration)

  • shutterstock_147462158_R
  • MBAとは、国内外の経営管理やファイナンス関連へ就職されたい方へ重視される資格です。こちらの資格は名前の通り、大学院の修士課程にあたりグローバルな環境で学びビジネスでの必須スキルを取得をしたい方が多く受講されています。

資格選びのポイントとは?

資格を選ぶ際にまず考えるのが就職時に自分を最大限にアピールできる資格を選ぶということです。自分の予算と就学期間、そして仕事をされる予定の方は両立することができるのかというのも考えなければなりません。予算以内だからといって興味のない資格を取得してよかったのだろうか、ということにならないよう、資格選びをする際はポイントをしっかりとおさえておきましょう。

POINT1

就職に役立つ資格

留学をされる際に、日本へ帰国後に役に立つような資格を取得したいと考えてる方は沢山いらっしゃると思います。資格を保持していることにマイナスなことは無く、留学での知識や経験も無駄なことは何一つ無いからです。資格選びのためにも就職先や就職したい職業を明確にしておくと良いでしょう。

POINT3

余裕を持ち、資格を取得

既に語学学校を決めて海外留学をされる方がほとんどのケースだと思います。急いで資格を取得しようとして、ただ時間を重ねて卒業というよりかはしっかりと学び楽しみながら取得するからこそ意味のある資格取得です。余裕をもちながら学業と両立することができるかを判断していただきたいと思います。

  • まとめ

海外留学をするにあたり英語を使った仕事に携わりたい方は、まず土台となる英語力を上げ自分の目標としている資格を取得することがおすすめです。限られた時間でも取得ができる資格は社会人の方にも、留学で少し時間が余っている方も視野にいれていただけると思います。英語だけでは物足りない、キャリアチェンジをしたいという方もスキルを身につけることで自分に自信を付け今後の就職にも役立てることができます。

オーストラリアの教育は、高い評価を得ており世界中から留学生が集めっているため自然とモチベーションも上がり新たなチャレンジができる環境だとも言えます。多国籍で自然にあふれたオーストラリアでなりたい自分を探し資格取得をしてみてはいかがでしょうか。

無料留学説明会はこちらまで
オーストラリアへの語学留学はオーストラリア留学センター
お問合せはこちらまで

コラムカテゴリ

無料お問い合わせ・説明会予約