オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    10時~20時(月~金)/10時~19時(土・日)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10時~18時(月~金)

ブリスベン都市情報

Brisbane Reach

ブリスベン都市概要

0305 Story Bridge, Brisbane, QLD シドニーメルボルンに次いでオーストラリア第3の都市と言われる街が、クイーンズランド州の州都ブリスベンです。約350万人の人口を誇るブリスベン・シティーは、ブリスベン川を囲むような形で発展しており、バスやフェリー、電車といった公共交通機関の発達しています。市内地は、碁盤目状に区画されており、クイーンストリート・モールという歩行者天国のショッピング街を中心に栄えています。
年中温暖な気候で住み易く、市街地中心には高層ビルが立ち並び大都市の様相がありますが、ビルの谷間には整備された美しい公園も豊富にあります。洗練された都会と亜熱帯気候の大自然という二つの顔を持ち、都会生活の中でも一息つきたい人にもお勧めの都市です。
クイーンズランド州のビジネスの中心地として発展を続けているブリスベンは、この数十年の間で最も繁栄する地域としてオーストラリア内外から注目を浴びています。
有名なリゾート都市・ゴールドコーストや巨大な砂の島・モートン島まで1時間程と、近辺にさまざまな観光地もあります。また、ブリスベンは豪州版オリエント急行、グレート・サウス・パシフィック・エキスプレスの発着駅になっており、北はケアンズ、南はシドニーへと向かう旅の拠点都市でもあります。
そんなブリスベンはオーストラリアを代表するリゾート地の玄関口として多くの観光客を迎えており、勉強とアクティビティーとの両立を計るには最適な立地と言えます。また比較的学費や物価が安いため、長期留学者には最適の都市と言えるでしょう。

ブリスベンの空港について

brisbane-006 ブリスベンに向かうために利用できる空港は2つあります。ひとつは、ブリスベン空港。もうひとつは、ゴールドコースト空港です。
ブリスベン空港からシティ中心部までは、車で約20分ほど(渋滞なしの場合)、電車では30分ほどかかります。一方ゴールドコースト空港からシティ中心部までは、車で2時間弱電車で2時間15分ほどかかります。
シティに出るためであればブリスベン空港の方が便利ですが、日本からの直行便や格安航空機がゴールドコースト空港に多く発着陸しているため、ゴールドコースト空港を利用する方も少なくありません。

ico_arrow28r_5ブリスベン空港
ico_arrow28r_5ゴールドコースト空港

ブリスベンの気候

Ekka 2013 / Brisbaneブリスベンの気候は、年間を通して温暖であることが特徴です。夏は気温も湿度も非常に高く、東京と似たような気候になっています。
spring copy 春 9月〜11月
冬が明け徐々に暖かさが増していきます。平均最高気温は25℃前後です。
summer copy 夏 12月〜2月
真夏で、日中の気温は30℃前後ですが、暑い日は40℃近くまで上がることもあります。湿度が高く、急な大雨などが降ることもあります。
autum copy 秋 3月〜5月
4月中旬から、5月にかけて次第に気温が下がっていき、平均気温は25℃前後になります。
winter copy 冬 6月〜8月
冬本番ですが、雪が降ることはなく、日本の秋くらいの気温です。日中は20℃くらいまで気温は上がりますが、日が沈むと薄手のコートが必要です。

ico_arrow28r_5オーストラリアの気候・降水量

ブリスベンの交通情報

シティ内の移動は徒歩で十分可能です。公共交通機関はバス電車フェリーですが、中でもバスの路線が発達しているので、市内近辺の移動にはバスがもっとも主流で便利です。

[バス]
A239 (Cropped)1日乗車券AUD8.40。普通の路線バスの他に、快速や特急、市中心から半径5kmを巡回するバスもあります。通常料金はゾーン制でAUD1.80~。
[シティ・サイツ・バス]
Brisbane's City Sights Bus Tour市内19ヶ所の観光名所を巡回するバス。1周約50分で30分間隔で運行しています。約AUD20(フェリーの料金も含みます)。
[フェリー]
CityCat Mianjin, Brisbane約AUD1.80~。ブリスベン川の対岸に渡れ、市内に11ヶ所のターミナルがあります。
[鉄道]
SMU 220 Classシティ・トレインはローマ駅を中心に郊外と市街を南北に結んでいます。
ico_arrow28r_5ブリスベン公共交通機関

ブリスベンの留学環境

MBBS2 2012 ブリスベンには多くの大学・専門学校・TAFE・語学学校が多く揃っています。多くの教育機関に付属の語学学校が設置されているため、留学生の受け入れ体制も整っています。
シドニーメルボルンと比べると語学学校は少ないですが、20校前後の語学学校があり、生活の便も良いため、ヨーロッパからの留学生も増えつつあり、メルボルンと並んで、世界中の留学生が集う学生の都市として認識されています。
ほとんどの語学学校は、ブリスベンのシティー内にあるため、通学や学校帰りのショッピング等にも困りません。クイーンズランド大学クイーンズランド工科大学といった、国内有数の大学のほか、クイーンズランド州最大規模のTAFE(州立の職業訓練専門学校)である、サウスバンク・インスティチュート・オブ・TAFEもあります。
サンシャインコーストゴールドコーストなどの観光地にも十分日帰りで行けるため、週末には世界に誇るリゾート地を満喫することも難しくないでしょう。

ico_arrow28r_5ブリスベンの学校一覧

ブリスベンの生活情報

Queen Street, Brisbane on a muggy November Friday afternoon ブリスベンの街の中心には『クイーンストリート・モール』という、歩行者天国の広いストリートがあり、スーパーマーケットから銀行、お土産屋さんまで、ここで買い物をすれば生活に必要なものはほとんど揃うでしょう。夕方には学校帰りに買い物をして帰る学生や会社員も多くいます。
毎週水曜日にはストリートの端にある図書館とカジノの前で、小さなマーケットが開かれるため多くの人で賑わいます。
街の中心部から10分ほど歩いて、橋を渡るとサウスバンクという人口のビーチがある場所に辿り着きます。そこには、無料で使えるバーベキュースポットも多く、夏にはビーチで楽しみながらバーベキューも手軽に楽しむことが出来るため、家族連れや観光客など多くの人達で賑わっています。

[ホームステイ、シェアハウス]
ホームステイ先から街の中心部までは、バスや電車で約30分が目安です。滞在費は、一週間で200~250オーストラリアドル前後が一般的です。
シェアハウスは街の中心部から20分程の場所のオウンルーム(個人部屋)で一週間130~150オーストラリアドル前後で、シェアルーム(共同部屋)やさらに離れた郊外のシェアハウスになると一週間110オーストラリアドル前後で借りれるところもあります。シティ中心部に生活している方はシェアルームで、郊外で生活している方はオウンルームというのが一般的です。
[仕事(アルバイト)]
シドニーゴールドコーストといった観光地に比べると、日本人観光客をターゲットとした日系のレストランやお土産物屋さんの仕事は見つかりにくい傾向にあります。しかし、数は劣るとはいえ、現地の人をターゲットとした寿司屋や日本料理レストランがないわけではありません。英語を生かし、現地のレストランやカフェでの仕事に挑戦するには良い機会かもしれません。

ブリスベンの観光情報

Koala de Kennett River オーストラリアの観光といえば、シドニーのオペラハウスが有名ですが、ブリスベンにも綺麗な人工のビーチがあったり、唯一コアラを抱いて記念撮影が出来る動物園があったりと様々なアクティビティのできる観光スポットが多くあります。美術館などの施設も多いため、静かなひと時を楽しみたい方にもうってつけです。また、人気の観光スポットとしてよく知られる、サンシャインコーストゴールドコーストなどの観光地にも十分日帰りで行けるため、週末を利用して様々なアクティビティーを楽しむことができるでしょう。

ブリスベンフォトギャラリー

Brisbane city @ G20 King George Square Blue Hour & Christmas Atmosphere City roos, a scrap-metal sculpture by Christopher Trotter Brisbane Southbank _DSC8710 brisbane southbank NYE Fireworks Brisbane Brisbane casino The Wheel of Brisbane Jazrt BRISBANE Story bridge North Stradbroke island


オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧