COLUMNコラム

【学校訪問】Universal English College(語学学校)

    • 2020年1月30日

シドニー市内にある Universal English College(以下UEC)へ行ってきました。30年以上の長い歴史を持つ進学希望の学生さんに人気の学校です。


UECはどのような学校ですか?

とてもアットホームな学校です。大きな学校ではありませんが、その分先生をはじめスタッフが一人ひとり学生を気遣っているので、初めて留学をする方や高校卒業後の若い学生さんも安心して通える学校です。進学英語が人気なので、UECで学んだ後に、TAFEや大学などに進学をする学生が多いです。


どのようなコースがありますか?

コース紹介

  • ・一般英語
  • ・ケンブリッジ対策(FCE)
  • ・進学英語(AEP)
  • ・IELTS対策
  • ・高校進学準備(HSP)

デイコース【20+(2.5)時間/週】

月曜日-金曜日 8:45~14:50 【火曜日~木曜日:14:00~14:50自由参加のクラス(週に2.5時間)有り】

イブニングコース【20時間/週】

月曜日-金曜日 16:30~20:50


進学英語が人気

UECは進学を考える生徒が多いため進学英語(AEP)が人気です。
進学英語コースにはレベル分けが3つあり、それぞれのコースで目標とするゴールが異なります。

レベル1

進学英語の基礎的な部分を学んでいきます。進学希望でない学生でも英語力アップが見込まれるので、人気のクラスです。

レベル2

レベル1より難易度が上がり、進学先が専門学校の方におすすめです。

レベル3

レベル2より難易度が上がり、レポート作成やプレゼンテーション力をを強めます。大学や大学院への進学を目指している方におすすめです。
進学英語コースは授業内容が濃く、ペースも早いため予習復習は必須です。授業は大変ですが90%の学生が規定の成績を修めています。


将来を見据えた勉強環境

UECでは将来を見据えた環境で勉強できます。ワーホリの方や進学を考えていなかったという方でもUECに来てから進学を決意したという方がいらっしゃいます。それは周りの学生が進学に向け頑張っている方が多いので、その環境に掻き立てられたり、勉強が楽しくなってもっと学びたくなるからだそうです。
進学先の選択肢が豊富にあるところもUECの大きな特徴で、入学の段階で進学希望でない生徒にも進学のお話をします。なので、入学してから進学するかしないか現実的に考え始めます。


アットホームな雰囲気

UECの特徴の一つはアットホームなところです。進学先の相談や滞在先、仕事探しなどどんな内容でも親身になって相談に乗ってくれるようサポート体制が出来ているので、初めての留学や18歳程の若い学生さんにも安心にて通っていただけます。
授業中もフレンドリーな先生が多いので、すぐに先生との距離を縮められると思います。いつでも質問しやすい雰囲気作りや、学校外で生徒との距離をより縮めようとしてくれる先生が多いです。
進学について真面目な相談にも、一人ひとり細かなアドバイスをしてくれます。また、日本人スタッフが2人おり、必ず1人は勤務しているので緊急の時でも頼れる存在がいるという点は大きなポイントです。


実際に訪問した感想

スタッフや先生方には20年以上勤務をしている方が多くいらっしゃいます。スタッフの中にはボクサーの方がおり、スポーツのアクティビティをしていると伺い、驚きました。
学校周辺はショッピングセンターやご飯屋さんが多く、快適な学生生活が送れると思いました。また、生徒に親身になってサポートするところがUECの良いところなので、初めて留学をされる方には適していると担当者の方がおっしゃっていました。お子様の留学を心配している親御さんにも安心して送り出していただけるとのことです。
学生の中には40歳以上の方が一定数いるため、様々なバックグラウンドを持った人に会うことができます。実際に学校の説明を受けてみて、やはり進学英語に力を入れている学校だと感じました。TAFEやオーストラリア国内の大学、大学院を目指している方にとてもおすすめな学校です。


  • まとめ

それではUECについてまとめていきます。

・進学目標がある方は絶対に進学英語コース
・アットホームな雰囲気で楽しく学べる
・アットホームな雰囲気で楽しく学べる

将来的に海外での進学を検討している方や初めての留学で不安な方はUECがピッタリです。
UECに関してさらに詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください!
UECに関する詳細情報は
こちらから

コラムカテゴリ

無料お問い合わせ・説明会予約