COLUMNコラム

現地オフィスから今後の留学プランのお役立ちアドバイス

    • 2020年9月15日

オーストラリア留学諦めようとしていませんか?

世界中のたくさんの人々が新型コロナウイルスで大きく影響を受けています。
その中でもすでに留学を計画されていた方、将来ワーキングホリデーでの渡航を視野にいれていた方、「どうしたらいいの!」と悩まれている方も是非参考にしていただければ幸いです。

将来の留学、ワーキングホリデーでの渡航に向けて今から始められるコース等もチェックしてみてください。
オーストラリアへの入国ができないとはいえ、今からできる準備はたくさんあります!


こちらの記事では、現地の現状、仕事情報、今後の留学準備やプランについてもお話させていただきます。
日々変わる新型コロナウイルスの情報をしっかりと入手し、予防に努めて安全に皆さん過ごすよう心がけましょう。


オーストラリアの新型コロナウイルスの現状

オーストラリアは現在、オーストラリア人並びに永住者それに付随する配偶者や扶養家族等以外の外国人のオーストラリア国内への入国は全面的に禁止されております。

しかし、オーストラリア国外からの全国・地域からの学生ビザ審査を本格的に再開しました!

学生ビザの方はオーストラリアの国境が開き次第渡航が可能になります。
在オーストラリア日本国大使館からのお知らせはこちらから

オーストラリア政府の対応は各州ごとに異なり、州内でも地域により規制措置があるケースもあります。
また、各州において、留学生や一時滞在ビザ保持者向けに、州政府が、救済措置(補助金)の提供をする事を発表しております。
留学生への救済措置(補助金)纏めはこちらから

オーストラリア政府よりいつ入国が可能になるかという具体的な時期は発表されていませんが、段階的な措置が施されることが予想されます。

NSW州・シドニーの現状

Sydney1_R

ニューサウスウェールズ州政府は州民に対してリスクの高い公共の場でのマスク着用を強く推薦しています。
(2020年8月2日発表)
在シドニー日本国総領事館からのお知らせはこちらから

またニューサウスウェールズ州からクイーンズランド州への入州は一部の例外を除いては原則として禁止されております。
(2020年8月5日発表)
詳細はこちらをご覧ください

日豪間で運行している唯一の便がシドニー発の羽田空港行きの便です。
10月1日までは週に3便運航しており、それ以降の便に関してはいまだ発表はありません。
(2020年9月7日現在)
詳細はこちらをご覧ください

現地シドニー、学生の様子・仕事情報

sydney

こちらはシドニーマンリーの語学学校Lexis Englishで就学中の学生さんからの写真です。
晴天の中友達と楽しくバーベキューをしているようです。綺麗なビーチ沿いにもバーベキューができる場所があるのも素敵ですよね!まだまだ気の抜けない日々が続いていますが、生徒同士助け合って週末になればお金をあまりかけずに楽しむ方法はたくさんありますね!

飲食店は事業を再開している店舗が多くあります。
求人サイトを拝見してみると寿司屋、居酒屋、マッサージセラピストなど求人も増えてきております。
オーストラリア最大の都市シドニーは人口も多く、店舗数も多いため条件を選ばなければ仕事探しがしやすい都市です。
シドニー都市情報はこちらより

VIC州・メルボルンの現状

Melborne_R

現在、メルボルンでは夜間の外出禁止令が含まれるステージ4の規制を2週間延長するという発表がありました。
(2020年9月7日現在)

今後は段階に応じて規制を緩めていく方針でステップ1、2、3、ラストステップ、COVIDノーマルの5段階に分かれています。
詳細はこちらをご覧ください

Metropolitan MelbourneとMitchell shireの住民は、医療上の免除を受けていない限り外出時にマスク着用が義務化されました。また、スーパーマーケットでは、マスク着用していない場合、マスクの購入を求められるか、または入店を断られることもあります。(2020年7月23日発表)
詳細はこちらをご覧ください

現地メルボルン、学生の様子・仕事情報

Melborne_R

メルボルンではマスク着用が義務化されましたが、今では柄付きのマスクを着用されている方やバンダナやスカーフを使って口周りを覆うように着用される方が増えてきており、ファッションの一部になってきているようです。
スーパーマーケットでは在庫がしっかりと管理され、商品も充実して販売されています。

学生へのメンタル面でのケアサポートが充実しており“STUDY MELBORNE”では、メンタルケア心理士による無料の電話サポートやチャットの提供や、学生同士が繋がれるようなオンラインイベントや仕事や賃貸に関する情報などを定期的に配信しています。

Melborne_R

メルボルンは美味しいレストランやカフェが多く食の都とも呼ばれる都市です。
現在、飲食店はテイクアウェイ・配達のみでの営業となっておりますが、(2020年9月7日現在)各国の留学生が母国へ帰国している中、人手が足りないというケースも増えてきているようです。
メルボルンといえば有名なのはカフェ・バリスタですよね。バリスタとしての仕事探しは簡単ではありませんが、留学に備えて今から英語の勉強をはじめれば周りとの差をつけられること間違いなしです!
メルボルン都市情報はこちらより

QLD州・ブリスベンの現状

42d36339-brisbane2

現在、ブリスベンでは僅かな例外を除き、NSW州、ACT州、VIC州からのQLD州への入州は禁止とされています。
(2020年8月8日発表)

また、クイーンズランド州民にはリスクが高いため他州を訪問しない様要請しています。
詳細はこちらをご覧ください

住民が安心して暮らせるよう、継続する条件があります。
社会的距離,1.5m及び衛生管理 ・体調不良時には自宅待機 ・感染追跡と迅速な対応 ・頻繁な清掃及び消毒

現地ブリスベン、学生の様子・仕事情報

Melborne_R

クイーンズランド州は日常生活を徐々に取り戻しつつあります。
イベント開催や図書館などの公共機関が人数制限はありますが再開しています!
レストランやカフェ等も再開しており、ロードマップに従いながら安心・安全な営業となっています。
求人を見てみるとどんどん募集増えてきています!すでに春に突入していて暖かい日々が続いていますのでファームのフルーツピッカーの仕事もあります!他都市と同様、留学生やワーキングホリデーの方々が各国へ帰国していることから人手不足がでています。

LSI

対面授業に戻っている語学学校がたくさんありますので、現地にのこった学生のみなさんはようやく友達や学校スタッフの方々と直接会うことができています。もちろん社会的距離の確保や換気、手消毒等の設備も各学校しっかりと行っているので安心して過ごしています!

規制緩和が最終段階のステージ3へ移行してからも地域により集会制限が発令されていますが、クイーンズランド州ならではのリラックスモードを戻りつつあり嬉しい限りです!
ブリスベン都市情報はこちらより

今後の留学プランはどうすればいいの?

high-school-2

今後の留学プランはどう組めばいいの?と思われている方たくさんいらっしゃると思います。

オーストラリアでは各州異なる規制があり、学校の状況もそれぞれ異なります。
毎日状況が変わる中、なにから始めたらいいのか悩まれている方、ご安心ください!

留学準備は焦らずまず自分が何を目標として渡航されるのか、将来どのような職に就きたいのかなど自分の中で確認しましょう。

希望される渡航先の都市の学校の状況は?新型コロナウイルスの影響で教師の入れ替えがあったのか?など情報収集をすることがとても大切なステップです。

POINT1

自らの目標に合ったコースの選択

目標に合わせたコースを選択することで英語力向上のスピードも異なります。例えば、様々な企業や教育機関に認められた英語検定試験であるケンブリッジ資格の取得を目指す場合、ケンブリッジ試験対策コースへ進むことを目標に基礎英語という土台をしっかりと学ぶ必要があります。その場合、一般英語コースから学び、どのくらいの期間を目安にしての就学を希望するのかプランを立てると留学時に目標を見失うことなくしっかりと学ぶことができますよね。

POINT2

都市選びを慎重に

オーストラリアは州ごとに特徴がありますが、まずはご自身の「やりたいこと」、「学びたいこと」、「行ってみたいとこ」、「行きたい学校」、色んな角度から見て都市選びをしましょう!

POINT3

今日から資金の確認を!余裕があるに越したことはありません!

海外生活を始めれば沢山の人と出会い、刺激を受けます。新しく目標ができたり、他都市への移動などを考え出すかもしれません。そういう時でも困ることなく生活を送ることができるよう資金の用意をしましょう。

今から始める留学・ワーホリ準備

現地スタッフおすすめオンラインコース

留学準備コース・Survival English

  • シドニー・ブリスベン・ゴールドコースト

    Langports English Language College(ラングポーツ)

    こちらのコースは、会話・単語・文法・発音のスキルに焦点を当てたコースとなっております。
    少人数制クラス、お得な特典、無料のデモクラスも提供しています。

シドニー・ラングポーツ校詳細
ブリスベン・ラングポーツ校詳細
ゴールドコースト・ラングポーツ校詳細

ご自宅からバーチャル英語!

  • シドニー・メルボルン・ブリスベン・アデレード・パース

    Kaplan International Language(カプラン・インターナショナル・ランゲージ)

    K+LIVEでは、従来の対面式授業で得られる体験をオンライン学習用に最適化し、これまでにない 学習環境を提供しています。
    授業では、ZoomのBreakup room機能を利用し、ペアワークや小グループのディスカッションなど、インタラクティブな内容が展開されます。予習復習はK+オンラインをしっかり活用し、落ち着いて授業に臨みましょう。

シドニー・カプラン校詳細
ブリスベン・カプラン校詳細
メルボルン・カプラン校詳細
アデレード・カプラン校詳細
パース・カプラン校詳細

  • まとめ

皆さん、留学に向けての計画は焦らず慎重にしましょう!留学やワーキングホリデーでの豪州への渡航は大きな財産になり人生で忘れることのない瞬間になります。日本でもっと勉強しておけばよかった…ということのないよう今日から準備をはじめましょう!

留学に関する質問や費用等に関しまして詳しく知りたい方はこちらのページもご覧ください!悩まれていることは一人で抱え込まずに是非お問合せください!


無料留学説明会はこちらまで
オーストラリアへの語学留学はオーストラリア留学センター
お問合せはこちらまで

コラムカテゴリ

無料お問い合わせ・説明会予約