オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    10時~20時(月~金)/10時~19時(土・日)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10時~18時(月~金)

シドニー工科大学(UTS)
The University of Technology, Sydney

学校紹介

The University of Technology, Sydney

1988年に設立。通称”UTS”と呼ばれ、メインキャンパスのシティキャンパスはシドニーの中心地セントラル駅周辺にあり、カフェ・レストラン・大型ショッピングセンターも近くにあることからアフタースクール、アクセスにも大変便利な場所にあります。ニューサウスウェールズ州にある大学の中で、唯一メインキャンパスがシドニー中心地にある大学です。また、クーリンガイキャンパスは緑あふれるノースシドニーに位置しています。

UTSのカリキュラムは実践力を重視に産業界のパートナーや各界の専門家の協力のもとに作成されているため、理論と実践のバランスの取れた特色ある教育が実現されています。また、就学中のインターンシップの受け入れや、会社が所持する施設の学生への使用提供など、ビジネス界にも強いパートナーシップを築いています。その為、卒業後は即戦力として活躍する事が出来ることから、高い就職率を誇っています。学生への英語力面でのサポート、就職相談、メディカルなど、学生が有意義な生活を送れるように充実したサポート体制も設けています。

ポイント

  • ディプロマコースがある

    UTSでは大学進学の為にディプローマコースを提供しています。日本の高校卒業後、進学を考えている方はまずはオーストラリアの大学入学資格を得るために、このディプローマコースを受講する必要があります。これは日本とオーストラリアの教育制度の違いが関係しています。ディプローマコースを修了すると、入学した際に大学1年次からではなく大学2年次からスタート出来るという利点があります。

  • 即戦力を狙ったカリキュラム

    産業界のパートナーや各界の専門家の協力のもと、実践力重視のカリキュラムが作成されています。例えば、エンジニアの学科ではインターンがカリキュラムとして組み込まれています。理論だけではなく、授業の中で現場を想定した授業が行われているので、卒業後も即戦力として活躍しやすく、高い就職率を導いています。

  • 学費が節約出来る

    殆どの大学がファウンデーションコースの修了を入学の条件としています。進学から卒業までの流れは、ファウンデーション+大学課程3年間です。これに比べてディプローマコースから大学進学を果たした場合、ディプロマ+大学課程2年間で卒業となります。卒業までの大学課程が3年間から2年間に減るため1年間分の学費を節約する事が出来ます。

 

キャンパス案内

シティキャンパス UTS 15 Broadway, Ultimo NSW 2007
クーリンガイキャンパス Eton Rd Lindfield NSW 2070
URLhttp://www.uts.edu.au/

プログラム一覧

UTSではこの分野の中から専攻を選びます。下記の学部(コース)の中にはそれぞれたくさんの学科があり、学生の希望に柔軟に対応できるようになっています。

 

シドニー工科大学学部一覧

Analytics and Date Science 分析学・データ科学学部
Communication コミュニケーション学部
Creative intelligence and innovation クリエイティブ インテリジェンス・イノベーション学部
Engineering 工学部
Business ビジネス学部
Health (GEM) 薬学部
Health 保健・看護学部
Information Technology インフォメーション・テクノロジー学部
International Studies 国際関係学部
Law 法学部
Design, Architecture and Building デザイン・建築学部
Science 理学部
Veterinary Science 獣医学部

 

UTSで人気なビジネスコース!Bachelor of Buisness

Bachelor of Buisness

about-business utsUTSで最も有名で、多方面に活用できる学科です。1年次では、一般的なビジネスの知識だけではなく、会計学、経営学、マーケティング、ファインナンス、経済学の基礎を勉強し、2年次で専攻を決めます。1年間ビジネスを全般的に勉強することで、2年次の選択で自分の専攻を決めやすい事が特徴です。

 

入学条件

成績表及び、IELTS、またはTOFELの英語のスコアを提出する事が定められています。ある一部の学部を除いて、IELTS平均6.5、ライティング6.0以上、TOFEL iBT 79 – 93、ライティング21以上のスコアが必要となります。

 

シドニー工科大学の入学条件

コース IETLS TOFELIBT
大学課程全コース
(下記を除く)
6.5、ライティング6.0以上 79 – 93、ライティング21以上
Bachelor of Education in Primary Education
初等教育教育学科
7.0、ライティング7.0以上 94 – 101、ライティング23以上
Bachelor of Nursing 看護学科
Bachelor of Arts in International Studies 国際人文学科
6.5、ライティング6.0以上 79 – 93、ライティング21以上
All Engineering and Information Technology courses
エンジニア・IT学科
平均6.0、ライティング6.0以上 60 – 78、ライティング21以上
Bachelor of Arts (Honours) in Communications
人文コミュニケーション学科
7.0、ライティング7.0以上 94 – 101、ライティング23以上

 

ディプロマコース

日本の高校を卒業してからオーストラリアの大学進学を考えている方は、ファウンデーションコースかこのディプロマコースを受講することになります。ディプロマコースは全ての大学が設けているわけではありません。オーストラリアと日本の教育制度の違いの為、日本の高校を卒業しただけでは、オーストラリアの大学にそのまま進学できません。この為、通常は高校卒業後、ファウンデーションコースに進み、大学入学を果たしますしかしながら、このディプロマコースというのは、大学1年次に相当するとみなされ、終了後は大学の2年次に編入する事が出来ます。

 

UTSの大学付属学校でディプロマコースを受講します。英語力に不安がある方はこのディプロマコース前に一般英語コースを受けることも出来ます。ディプロマコースは、ビジネス、コミュニケーション、デザイン・建築、IT、理学部のコースが用意されており、選んだ専攻を勉強していく事になります。

 

●ディプロマコースの特典●

ディプロマコース終了後、大学2年生からスタートできます。学部によりますが、大抵はディプロマコースと大学課程を合わせて3年で大学を卒業できます。卒業までの課程が、ファウンデーションコース+大学課程3年に比べるとディプロマコース+大学課程2年となるので、学費を大幅に節約する事が来ます。
ディプロマコースはUTSの監修のもと作られています。その為、約90%の学生がUTSに編入する事に成功しています。
ひとりひとりの高い理解力を図るため、少人数制のクラスで行われます。また大学編入を果たせるよう、アドバイザーやワークショップなどのサポートもしっかりとしています。
キャンパスは最新鋭のモダンなキャンパスとなっており、図書館、24時間利用可能なコンピューターラボなど、学生が快適に勉強を出来る整備が整っています。

ギャラリー

アクセス

シティキャンパス

住所UTS 15 Broadway, Ultimo NSW 2007
最寄り駅シドニー中心地セントラル駅から徒歩約7分

クーリンガイキャンパス

住所Eton Rd Lindfield NSW 2070
最寄り駅シドニー中心地セントラル駅から車で約25分
オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧