オーストラリア留学・オーストラリア留学なら語学学校数No.1 のオーストラリア留学センター!
手数料無料で最安校から大学付属英語コースまで幅広く紹介。

  • DEOWオーストラリアのツイッター
  • DEOWオーストラリアのfacebook
  • DEOWオーストラリアのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    10時~20時(月~金)/10時~19時(土・日)
  • シドニーオフィス
    TEL+61-2-9029-1448
    (現地時間)/10時~18時(月~金)

マッコーリー大学
Macquarie University

学校紹介

Macquarie University

マッコーリー大学は、オーストラリア、シドニーの北東部郊外、ノースライドに位置する公立大学です。最寄り駅はマッコーリー大学駅で、シドニー中心地のタウンホール駅、セントラル駅からは電車で40分程のアクセスです。地域の大きなショッピングセンターであるマッコーリー・センター、さらにオーストラリアの「シリコンバレー」とも呼ばれるマッコーリー・リサーチパークに隣接しています。グループエイトと呼ばれる名門8大学と互角に渡り合うのみならず、世界的にも高い評価を得ており、2012年にはアジア圏内の大学ランキングで40位という評価を得ています。
特にMBAには定評があり、世界ランキングで55位、オーストラリア国内でトップ3、アジア太平洋地区でトップ5に入ります。また、言語学、心理学の分野で2013年QS世界大学ランキングで50位にランクされています。言語学はオーストラリア国内最大規模の学部として誇っており、英語教授法、通訳・翻訳などの分野において先導的地位を占めています。マッコーリー大学から生まれたマッコーリー辞書は、世界で初めての本格的なオーストラリア英語辞典で、オーストラリア国内で最もよく用いられる権威ある辞書として有名です。また、理系ではエンジニア、テクノロジー、化学の分野のリサーチに関して、アメリカの科学情報研究所がオーストラリア国内トップであると認めています。

ポイント

  • MBA取得を目指す方にはオススメ!

    MBA関連コースでは、オーストラリア国内トップ3、アジア太平洋地区でトップ5と、国内外で非常に高く認められています。MBA取得を目指す方にはお勧めの学校と言えるでしょう。

  • ディプローマコースがある

    マッコリー大学ではファウンデーションコースの他にディプロマコースも設けています。ディプロマコースを受講した場合、修了後はその学科の2年次へと編入する事が出来ます。卒業までの流れは、ディプロマ+大学課程2年となるので1年次分の学費が節約出来ます。

  • 強みの言語学!

    オーストラリア国内最大言語学部を誇り、英語教授法、通訳、翻訳などの分野においてリーダー的な存在です。通訳・翻訳コースはオーストラリアの国家資格であるNATTIの認定のコースとして、国内外の学生から人気があり、多くの優秀な翻訳家・通訳を輩出しています。

 

キャンパス案内

ノースライドキャンパス Sydney NSW 2109
URLhttp://www.mq.edu.au

プログラム一覧

マッコーリー大学では下記から学びたい分野を決め、学科を選びます。

 

マッコーリー大学学部一覧

Environment 環境、地理、生態学など
Media, creative arts and communication コミュニケーション、メディア、ジャーナリズム、音楽
Education 教育学
Engineering and IT コンピュータープログラミング、機械工学など
Business ビジネス関連
Health and medical sciences 心理学、カイロプラクティック、理学療法
Law, security and intelligence 法学、犯罪学
Society, history and language 社会科学、人類学、言語学部、通訳・翻訳
Science 科学、物理、気象学など

入学条件

成績表とともに、英語力のスコアを提出する必要があります。

 

マッコーリー大学入学条件・英語スコア

IELTS

Overall Listening Reading Writing Speaking
6.5 6.0 6.0 6.0 6.0

 

ケンブリッジ検定試験(CAE)

合格判定C以上、最低58-66のスコアが必要

 

実用英語技能検定試験

1級合格

 

TOEFL

Overall Listening Writing TWE Structure/Written
Expression
570 53 52 4.5 59

 

TOEFL iBT

Overall Listening Reading Writing Speaking
83 12 13 21 18

 

 

ファウンデーションコース

オーストラリアの高校では最終学年で、日本の大学1年生にあたる一般教養課程を修了します。そして大学1年次から専門分野の科目を履修し3年間で卒業します。(学部により4年間のコースもあり) オーストラリアと日本の教育制度の違いの為、進学を目指す殆どの学生はこのファウンデーションコース、もしくはディプロマコースからスタートしますファウンデーションコース・ディプロマコースを受講する事で、大学入学資格を得ることが出来ます。

 

マッコーリー大学では2種類のファウンデーションコース、4種類のディプローマコースを用意しており、大学内にあるマッコーリー大学・インターナショナル・カレッジで受講します。英語力に不安がある方は両コースを受講する前に、マッコーリー大学・イングリッシュ・ランゲージセンターで一般英語コース、大学進学英語コースを受けることで英語力向上を目指すことが出来ます。またこのランゲージセンターでは、ビジネス(BAE)、人文科学・社会科学(HAS)、教育学・通訳・翻訳(ED/TIPP)、3種類の大学進学準備コースを設けています。

 

スタンダートファウンデーションコース

留学生用に設けられた28週間のコースです。大学入学に向けて英語力の向上及び、大学のクラスを受けるにあたっての準備をする事が出来ます。

短期集中ファウンデーションコース

留学生用に設けられた14週間の短期集中コースです。現在の英語力がもう少しで入学規定のスコアに届くが、入学前にもっと英語力をアップさせたい、数学の力を身につけたい、という方に向いています。

 

進学後卒業までの流れは、ファウンデーションコース+大学課程3年となります。どちらのファウンデーションコースも、文学部、ビジネス・経済学部、理工学部からひとつを選択します。

 

ディプロマコース

マッコーリー大学では下記の学科でディプロマコースを設けています。英語力に関しては入学規定レベルに近い事がこのコースを受講する条件となっています。ディプロマコースに進むと大学入学の資格を得るだけではなく、選んだ学科を勉強していくことになります。ディプロマコースで学ぶ内容は大学1年次同等と見なされている為、修了後はその学科の2年次へと編入する事が出来ます。進学後、卒業までの流れは、ディプロマコース+大学課程2年となります。

 

Diploma of Accounting, Commerce, and Business Administration (会計、経済、経営学)

Diploma of Engineering (エンジニア関連)

Diploma of InformationTechnology (IT関連)

Diploma of Media and Communication (メディア、コミュニケーション)

ギャラリー

アクセス

ノースライドキャンパス

住所 Sydney NSW 2109
最寄り駅シドニー中心地セントラル駅から最寄り駅のマッコリ―大学駅まで電車で約40分
オーストラリア留学センターへのお問い合わせはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
語学学校一覧
専門学校一覧